全福センター
文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

共済給付事業

※会員番号が10,000台の方はサービス対象外です。
会員と同居家族の方にお祝い事やご不幸があったときに、給付金が受けられます。
給付金は会員になった月(入会届を提出した翌月1日)から次の事由が発生した場合に
給付されます。
給付金請求に必要な書類は各種申請用紙ダウンロードから印刷できます。
「給付金」のうち「見舞金(傷病見舞金を除く)・弔慰金(会員本人”その他の死亡”を除く)」については、一般財団法人全国勤労者福祉・共済振興協会(東京都渋谷区代々木2-11-17 略称:全労済協会)を引受保険団体とする自治体提携慶弔共済保険を契約して実施しています。当サービスセンターの会員が当該共済の被共済者となり、保険金支払の各条件等については、当該保険の普通保険約款および特約条項の規定によります。
 

給付金一覧(2023.4.1現在)


※添付書類はすべて写しで結構です。(なお、提出困難なものについてはご相談ください)
★印の項目の請求には、下記以外に所定の証明書類が必要になりますので、お問い合わせください。


 


給付金一覧


給付金請求書(コピーしてお使いください)に必要事項を記入・捺印のうえ、添付書類が必要なものは書類を添えて、サービスセンターへご請求ください。(FAX不可)
※複数の給付事由を一度にご請求いただく場合も、給付事由ごとに請求書をご提出ください。
■同一家族で会員が複数の場合、一つの給付事由についてそれぞれが給付金を
 請求できます。
(例:夫婦とも会員の場合、出生・入学・銀婚祝金等はそれぞれ請求できます。)
■住宅災害見舞金について、現地確認が必要となる場合がありますので、
 事故発生後、速やかにサービスセンターまでご連絡ください。
 

受領方法


給付決定後、事業所指定の金融機関口座へ振り込みます。
振り込み明細を、別途ハガキで通知します。